AZDEN

Menu

製品情報

TOP製品情報会場用マイクシステム赤外線受信機 IRR-40P パワーアンプ内蔵2チャンネル赤外線ワイヤレスレシーバー

IRR-40P パワーアンプ内蔵2チャンネル赤外線ワイヤレスレシーバー

Prev

next

特徴

◆耳障りな雑音を抑える信号レベル抑圧方式。
◆赤外線により音声を送信する方式を採用していますので外来ノイズ等の影響を受けにくく、また同一建物の中で複数セッ
トをご使用になっても心配ありません。
◆2本のワイヤレスマイクが同時に使用できます。
◆IRR-40Pは、部屋の状態に合わせてより安定した受信ができるよう、外部受光センサーを最大3個まで接続すること
が可能です。受光角度上下左右約120度のIRD-30、約360度受光できるドームセンサーIRD-60の2種類用意し
ております。
◆マイクロホンはハンドヘルドタイプ(IRH-20)とベルトパックタイプ(IRB-20)の2種類用意しており、お客様の用途
によりお選びいただけます。
◆IRH-20は上部と、下部の2段に発光部を設け、360゜どの向きでも安定にご使用いただけるよう設計されています。
また、安定して受信できる到達距離は、約20m(当社測定所における直線到達距離)です。
 ・クリスタルサーボ方式の開発により周波数の高安定化・経年周波数ドリフトによる音質の劣化を排除。
 ・使用スペースに合わせて発光強度を切り替える、Hi/Lo切替スイッチを装備しております。付属のニッケル水素電使
用でHiの場合約6時間、Loの場合約8時間ご使用になれます。
 ・送信チャンネルをそれぞれ、チャンネル1とチャンネル2に、切り替えるスイッチを内蔵しています。チャンネル1
のマイクをチャンネル2に、チャンネル2のマイクをチャンネル1に切り替えて使用することが可能です。
◆ベルトパックタイプ(IRB-20)はタイピンマイクのご使用により両手がご自由になり学校の先生、講習会の講師の説明
等便利にご使用頂けます。
 ・クリスタルサーボ方式の開発により周波数の高安定化・経年周波数ドリフトによる音質の劣化を排除。
 ・ベルトパックタイプ(IRB-20)には発光強度をHiとLoと2段階に切り替えるスイッチを内蔵しています。付属の
ニッケル水素電池使用でHiの場合約8時間、Loの場合約10時間ご使用になれます。
 ・送信チャンネルをそれぞれ、チャンネル1とチャンネル2に、切り替えるスイッチを内蔵しています。チャンネル1
のマイクをチャンネル2に、チャンネル2のマイクをチャンネル1に、切り替えて使用することが可能です。

仕様

形式 赤外線ワイヤレスマイク用レシーバー
受信周波数 チャンネル12.06MHz
チャンネル22.56MHz
受信方式 スーパーヘテロダイン
変調方式 周波数変調
受信チャンネル数 2チャンネル
局部発振方式 クリスタル発振
エキスパンダー 内蔵
トーンスケルチ 38.4kHz
周波数特性 50~10,000Hz±3dB /1%以下
歪率 歪率 1%以下
電源電圧 電源電圧 外部電源DC15V
消費電流 約1.2A(IRR-40P 1/8W出力時) 
ライン出力 RCAピンジャック(L•R)/2系統
スピーカー出力 5Wx4(モノラル)4系統 インピーダンス4Ω
センサー入力 F型コネクターx3
外形寸法 204(W)×44(H)×233(D)mm
(突起物を除く)
質量 質量 約1.5kg